lt rt
db-map-forhp データベースマップは、大量の地理情報の公開に最適なシステム構築をお手伝い致します。
spacer ホーム e_1 地価情報年度一覧 e_1 地価マップ e_1 地価マップシステムV3 e_1 地価ランキング e_1 不審者マップ e_1 店舗検索 e_1 不動産マップ e_1 店舗案内 e_1 実績 e_1 連絡先 e_1
spacer
spacer

地価マップシステムV3について

spacer
spacer
spacer

概要

cat1
地価マップシステムver3は、 全国の地価情報を地図上で表示することに特化したWebアプリケーションです。 対応データは、国土数値情報ダウンロードサービスか、国土交通省所管の地価データの公示地価と、基準地価に対応しています。

V3の新機能

  • Google Maps JavaScript API V3を使用し、iphoneやipad等の携帯端末向けにも最適化されています。
  • ストレスのないスムーズな地価情報の閲覧を実現します。
  • 画像ファイルの直接読み込みに対応しているため、描画スピードの向上とサーバー上のCPU負荷低減を両立できます。

V2から引継いだ機能

cat2
  • 複数の年度時点の切り替え
  • 公示地価、基準地価、重複地点の切替え
  • 色分けは、価格帯別、変動率別、公示地価・基準地価別に切替え
  • 用途地域絞込み機能
  • 住所検索による地図表示切替
  • 県、市町村リスト選択による地図表示切替
  • メルカトル図法に対応した背景地図との正確な重ね合わせ
  • ディスプレイ画面の大小に係わらず(解像度は10000px×10000pxまで)の使用可能
  • 縮尺に応じて適切に、番号、用途、建蔽率、容積率、地価、変動率を描画
  • (表示状態に合わせた凡例を表示)
  • データに前年度地価からの増減率を表示
  • 地価アイコンのクリックで詳細情報の表示
  • 詳細情報表示では、(建蔽率、容積率、施設整備状況、用途地域、建物構造、住所、周辺の土地の利用の現況等、地価の推移) を表示
  • 地価の推移をグラフ表示


推奨環境

ブラウザ :
  • IE 7.0 以降(Windows)*
  • Firefox 3.0 以降(Windows、Mac OS X、Linux)
  • Safari 4 以降(Mac OS X、iOS)
  • Chrome(Windows、Mac OS X、Linux)
  • Android
  • BlackBerry 6
  • Dolfin 2.0 以降(Samsung Bada)
CPU : Intel Pentium III、AMD Athlon XP以上
  (動作クロック1GHz以上を推奨)
メモリ : 512MB以上 (1GB以上を推奨)
HDD : 1GB以上(5GB以上を推奨)

御社のサーバに設置する場合、必要とするソフトウェア

(バージョンは最新を推奨、サーバ環境は弊社にてご用意することも可能です。)
Apache (2.2.9)
Sqlite (3.6)
PHP (5.2.9)
GDライブラリ
PDOライブラリ
PHP拡張モジュール※2
納品形態 CD-ROM
※1…CPU Intel Core 2 Quad 6600、メモリ 1Gb の環境にて計測
※2(PHPソースコードは暗号化している為、復号化の為のPHP拡張モジュールが動作する環境が必要です)

価格

カスタマイズのご要望により異なりますので、個別にお問い合わせ下さい。


※本ソフトウェアに関する著作権等の知的財産権は、弊社に帰属し、本ソフトウェアは日本の著作権法その他関連して適用される法律等によって保護されています。

spacer
Google、Google Earth、Gmail、およびロゴは、Google Inc. の登録商標です。
Copyrights DB-MAP.COM
lb rb